2019/06/18

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|by スポンサードリンク

2018/12/30

墓銘録2018その9 佐山雅弘・前田憲男

2018.11.14 佐山雅弘

佐山雅弘

大学生のときバンドのプリズム好きなギタリストから「もっと佐山さんみたいに弾いてくれないかな」と言われた。そのとき僕は佐藤允彦と勘違いしたぐらい、佐山さんのことをよく知らなかった。今ならそう言われてさっそく動画サイトや音楽配信サイトで調べるんだけど、当時はそうもいかないでしょ、それだけのためにプリズムのアルバムやSBATOTTOを買う財力はなかったし、マイナーすぎてレンタルレコード店にはなかった。ということで、動画サイトや音楽配信サイトの時代になった今、やっといろいろ聴くことができたんだけど、なんというか、若い頃の瑞々しく感性の溢れ出す演奏(彼が言ってたのはこういう演奏のことだったのだな)、近年の人柄の滲み出るライブ演奏の数々、そしてなんといっても、佐山氏自身の筆による最後のお別れの言葉、特に「楽しさこの上ない人生を送ってしまいました」が素晴らしすぎて(参照:ジャズピアニスト佐山雅弘オフィシャルページ)、なんだかとても幸せな気分になりました。やっぱり、あのときすぐに佐山さんのことを調べてはまっておくべきだったなあ。

2018.11.25 前田憲男

前田憲男

ジャズ・ピアノ6連弾の出演者のうち、佐山さんが病気で出られなくなり息子さんが代役をやることになったが、前田氏も病気で出られなくなり、結局6連弾が5連弾となってしまった。そして佐山さんを追うように、前田氏もこの世を去った。

前田氏は僕が子どもの頃から名前を知っていたぐらいだから、きっと大物なんだろうということはわかっていた。印象としては、すごく髪が多くて、大橋巨泉と仲の良い、ときどき11pmに出てくる大物っぽい人、といったところだ。個人的にはクイズ「ヒントでピント」の電子音楽的なテーマ曲がとても印象に残っている。ジャズピアニストのおっさんだと思ってたのに、実は大型モジュラーを個人で持ってて、こんな電子音楽作っちゃうんですよ、なんか、やっぱ只者ではないなって感じがするよね。

以上、今年も無事に終了です。今年は他にも、クレイグ・マクレガー(2/9)、アヴィーチー(4/20)、森田童子(4/24)などがノミネートされましたが、特に理由もなく選外となりました。すいません。

来年どれだけブログを書くか、いまのところ全くの未定ですが、とりあえず皆さん、よいお年を!


関連記事

2019/06/18

スポンサーサイト

|-|by スポンサードリンク


教授御尊顔
教授御尊顔
だまれ!
follow us in feedly
Links
サイト内検索
Googleサイト内検索
懐コンテンツ
喉頭鏡素振りのススメ
スミルノフスイッチ
カテゴリ一覧
過去ログ
Recommend
史上最強カラー図解 はじめての生理学
史上最強カラー図解 はじめての生理学 (JUGEMレビュー »)

ダルビッシュも読んでいる、先生の恩師の著書です。買ってやってくれや。
いちばんやさしい生理学の本
いちばんやさしい生理学の本 (JUGEMレビュー »)
當瀬 規嗣
先生の恩師です。買ってやってくれや。
Others
mobile
  • qrcode
powered
  • 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR