2020/07/26

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|by スポンサードリンク

2010/09/29

ロンドン行き最終列車 9-29の謎

9月21日はEW&Fの名曲「セプテンバー」の日(Do you remember the 21st night of September)です。それでは今日、9月29日は何の日でしょう?

9月29日、先生は勝手にELOの名曲「ロンドン行き最終列車」の日と決めています。

■ ELO (Electric Light Orchestra) - Last Train To London
Last Train to London

日本でも佐藤竹善さんやMAXがカヴァーしている有名曲です。

It was 9-29, 9-29 back street big city. The sun was going down, there was music all around It felt so right.

もちろん9-29は9月29日ではありません。それはたぶん9時29分で、大都市の9丁目29番地です。ジェフ・リンはレコーディングのためにバーミンガムからロンドンに通う列車の中でこの曲を思いついたといいます。big cityってバーミンガムのことなんでしょうか? バーミンガム発のロンドン行き列車ってそんな早い時間で終わっちゃうんでしょうか。

■ Virgin Trains

virgin

先生はアホだからヴァージン鉄道の時刻表まで見ました。もちろん今の時代、夜の9時29分が最後っちゅうこちゃありません。最終列車は夜11時過ぎです。でもひょっとしたら、この曲が書かれた1979年頃は、9時29分だったのかもしれません。調べようがありませんが。

でも、もしそうだとしても、9丁目29番地ってどこでしょう。すなわち先生は、この曲の冒頭からいきなり2回も繰り返される、「9-29」という数字には、何か意味が隠されているような気がしてならないのです。この問題については、海外サイトを調べ回ってもなかなか解決できません。

そこで先生からオ・ネ・ガ・イです。「9-29」とはほんとうのところ何を意味しているのでしょうか。ご存知の方がいたらぜひご教授ください。また、ジェフ・リンの知り合いの方がいらっしゃったら、ぜひともこの件について聞いていただきたく存じます。(追記:3分05秒あたりで聞こえるLast train to Londonという声は本当の駅のアナウンスなんだっけ?)

ところで先生は、この曲のサビで、「Last train to London ♪」が繰り返されるところ、「ダウンタウンへくりだそう♪」というコーラスが空耳で聞こえてきます。シュガーベイブのダウンタウンは75年なので、ロンドン行き最終列車の4年も前の曲です。まさかジェフ・リンは、どこかでダウンタウンを聞いてインスパイアされ、だから東洋的なメロディでアレンジした…なんてことは間違ってもないですね。

■シュガー・ベイブ - DOWN TOWN

DownTown

以前こんなアニメーションののPVがあったのだけれど、big cityを走り抜ける列車がロンドン行き最終列車に思えました。


関連記事

2020/07/26

スポンサーサイト

|-|by スポンサードリンク

コメント
結局、9-29の謎は全く情報をいただけないでおります。難問ですかねえ。
  • スミルノフ
  • 2010/12/14 11:42 PM
コメントは終了しました。

教授御尊顔
教授御尊顔
だまれ!
follow us in feedly
Links
サイト内検索
Googleサイト内検索
懐コンテンツ
喉頭鏡素振りのススメ
スミルノフスイッチ
カテゴリ一覧
過去ログ
Recommend
史上最強カラー図解 はじめての生理学
史上最強カラー図解 はじめての生理学 (JUGEMレビュー »)

ダルビッシュも読んでいる、先生の恩師の著書です。買ってやってくれや。
いちばんやさしい生理学の本
いちばんやさしい生理学の本 (JUGEMレビュー »)
當瀬 規嗣
先生の恩師です。買ってやってくれや。
Others
mobile
  • qrcode
powered
  • 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR