2010/07/27

手描き看板のクリニック

先日、自宅の近辺を歩いていたら、ひときわ目に付くクリニックの看板に出会いました。

病院の看板

この界隈では有名な小児科医院の、向かいに新しくできた内科クリニックです。おそらくその小児科の親族または関係者による新規開業だと思います。それにしても特筆すべきはこの「小児科?」と勘違いしてしまいそうな看板です。子ども(あるいは子ども風の絵が描ける天才画家)の手による、お医者さん、看護婦さん、動物の絵がそっくりそのままモチーフになっています。最初は奇妙な印象を持ちますが、しだいにそのセンスに感心させられるようになりました。ただの「絵」にするのではなく切り抜き彫刻のようにしたところがポイントでしょうか。

それで、こういう手描きの雰囲気がよい絵を見てますと、ぜんぜん関係ないといえば関係ないのですが、先生はあるゲームを思い出しました。

■横スクロールでGO!(要Java)

横スクロールでGO!

5年ぐらい前に紹介したサイトだけど、今でも色あせない名作だね。特に趙雲が来るとほっとするよね。ぜひ先生の記録を抜いてください。


関連記事

2020/07/26

スポンサーサイト

|-|by スポンサードリンク

コメント
先生の足元にも及びませんでした。
  • zoo
  • 2010/07/28 8:07 PM
まだ先生が一位です。このゲームのページが永遠に残ってくれればいいのに。
  • スミルノフ教授
  • 2010/08/06 8:22 PM
コメントは終了しました。

教授御尊顔
教授御尊顔
だまれ!
follow us in feedly
Links
サイト内検索
Googleサイト内検索
懐コンテンツ
喉頭鏡素振りのススメ
スミルノフスイッチ
カテゴリ一覧
過去ログ
Recommend
史上最強カラー図解 はじめての生理学
史上最強カラー図解 はじめての生理学 (JUGEMレビュー »)

ダルビッシュも読んでいる、先生の恩師の著書です。買ってやってくれや。
いちばんやさしい生理学の本
いちばんやさしい生理学の本 (JUGEMレビュー »)
當瀬 規嗣
先生の恩師です。買ってやってくれや。
Others
mobile
  • qrcode
powered
  • 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR