2007/06/15

不適切な表現がございました

■Google Video:不適切な表現がございました

高橋美鈴女史

普通のブログ宣言をした舌の根も乾かぬ間ではありますが、突然世界的教授のネタブログに戻ります。しばらくネタ拾いをさぼっていたので、いささか古い動画で恐縮ですが、特にニュース番組における有名な放送事故映像をだらだらと継ぎ合わせた動画です。

何度もいってるように先生はNHKファンですから、やはり前半の、愛すべきNHKアナたちの失態が微笑ましくてなりません。NHKアナとしての誇りをもち、毅然とニュースを読み上げるプロの中のプロであるからこそ、このような失態に、ああ彼らも人間だったのだと先生は安心することができるのです。北海道が生んだ今世紀最大の才女、高橋美鈴女史も、やはりひとりの女性であることには違いないのです。

追記:ところでこの映像で、絶対に自分の咳払いを聞かせないようにカフをオンオフする高橋さんにプロ根性を見たのですが、カフボックスのカフは、まさにCoughであり、名前からすれば、そもそも咳をするときにマイクをオフする道具だったんだなあ。

NHKアナは、いつも毅然としていなければいけません。ジョークなんか飛ばしてはいけないのです。しかし、最近のNHKは、民放のバラエティ風味を無理に取り入れたりすることも多々あり、先生は残念でなりません。

特に残念なのは、「おはよう日本」の午前6時半、松尾剛アナ首藤奈知子アナが登場直後に披露するお二人の小話です。世間一般的には、軽キャラの松尾アナと、「なっち」こと首藤アナのボケキャラは、おおむね評判がよろしいようですが、先生はちょっと許すことができません。首藤アナはお若いのにせっかくその実力が評価されているのですから、終始しかめっ面で淡々とニュースを読み続けてほしいものです。その上で、「えーっ」とかって大笑いするのは年に一度くらいの貴重な頻度にしていただければ、先生も大いに萌えることができるのですが。


関連記事

2020/07/26

スポンサーサイト

|-|by スポンサードリンク

コメント
はじめまして。 映像の最後、いい文化人が「人格が破綻」したシーンは爆笑しました。成る程、気分が激変→気が違うからキ○ガイなのだとは、よく言ったものだと。まあ深夜で頭の中がおかしくなってるんでしょうね。 最後から2番目はコントのような気がするが、面白いのでオッケーです。
  • moca
  • 2007/06/16 3:29 AM
さすが天下のえねーちけー様、しょうこお姉さんのときも火消しに躍起でしたが、今回も・・でしょうか。 「not available」 でござんした。。。
  • でじま
  • 2007/06/16 11:46 PM
まだ見れますよ。
  • スミルノフ
  • 2007/06/17 10:14 AM
拝見しました。 外国の「ヒーヒッヒ」の人は、おっちゃんの甲高い声にいっちゃってるんでしょうか・・ナゾ。
  • でじま
  • 2007/06/18 10:43 PM
そうです。これも話題になった動画ですが、悲しくてつらい話のはずなのに、司会者はおじさんの声がツボに入ってしまったのですね。
  • スミルノフ
  • 2007/06/19 11:18 PM
コメントは終了しました。

教授御尊顔
教授御尊顔
だまれ!
follow us in feedly
Links
サイト内検索
Googleサイト内検索
懐コンテンツ
喉頭鏡素振りのススメ
スミルノフスイッチ
カテゴリ一覧
過去ログ
Recommend
史上最強カラー図解 はじめての生理学
史上最強カラー図解 はじめての生理学 (JUGEMレビュー »)

ダルビッシュも読んでいる、先生の恩師の著書です。買ってやってくれや。
いちばんやさしい生理学の本
いちばんやさしい生理学の本 (JUGEMレビュー »)
當瀬 規嗣
先生の恩師です。買ってやってくれや。
Others
mobile
  • qrcode
powered
  • 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR