2020/01/11

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|by スポンサードリンク

2007/04/10

自分のうんこの臭いの話の続き(うその上塗り)

このエントリーは、先日の「ウンコはどれぐらい、人に精神的ダメージをあたえるのですか?」の続編であります。

聞き手:先日は先生をノーベル賞候補にまで押し上げるきっかけとなったベンドルフィン発見のお話をしていただきありがとうございました。先生のこの大発見がきっかけとなり、うんこしているときになぜ自分は嫌な気持ちにならないのか という人類最大の謎が解明されようとしています。ところで先生、この先生のベンドルフィンからベントキシンへの変化によるという説明ですと、われわれ素人としてはどうしてもひとつの疑問が浮かんでしまうのです。そうすると、たとえ他人のうんこでも出したてのホヤホヤであれば、嫌な気持ちになるどころかむしろ気持ちが落ち着く ということになってしまいますよね。そんなことって本当にあるのでしょうか。

教授:いやいや、それは素人とは思えない非常にするどい質問です。実は私がベンドルフィンとベントキシンの存在を発見してネイチャーに発表したとき、やはり同じような質問が殺到したのです。ですから私はLetters to the editorにreplyを書かざるをえませんでした。

聞き手:やはりそうでしたか。で、何とお答えになったのでしょう。

教授:はい。お前らうんこする他人といっしょにトイレ入ったことあるのかと。

聞き手:へ?本当にそうお答えになったのですか?

教授:そうです。実際にやってみてから物を言えと反論したのです。しかし、他人のうんこといえ出したてのホヤホヤなら心地よいはずだという自説への反論を頭ごなしに否定するのも科学者の正しい態度とはいえません。そこで自ら追加実験を行いました。

聞き手:すると、実際にどなたか他人といっしょにトイレに入られたのですね?

教授:そうです。助手のS浦とともにトイレに入り、実際にそこでS浦にうんこしてもらいました。ところが結果は驚くべきものでした。

聞き手:やっぱり、気持ちよくなったのですか?

教授:いえ、私の予想に反して、そうして皆さんの予想どおり、出されたとたんに臭くてたまらなくなり、その場で吐いてしまったほどでした。

聞き手:ということは、先生のベンドルフィン説は自らの手で否定されたということですか?

教授:いいえ、そうではありません。 研究というものは、自分が予想しなかった結果が出たときこそ、面白くなるものなのです。どうして出したてなのに他人のうんこは不快なのか。そこで私は、私のうんこのベンドルフィンとS浦のうんこのベンドルフィンの構造を綿密に調べました。

聞き手:おお、構造まで判明したのですね。

教授:そうです。私のベンドルフィンは一般的な構造をしていました。すなわち、Unko-Unch-Kuso-Geri-NH2という4つのアミノ酸からなるタンパク質です。ところが、S浦のそれは、Unko-Unch-Kuso-Sukebe-NH2だったのです。すなわち、ベンドルフィンには人によってサブタイプが存在する! S浦のベンドルフィンは私のベンピオイド受容体のμ受容体ではなく、κ受容体の方に親和性が強かったのです。すなわち、S浦のベンドルフィンは私にとってはベントキシンも同様であることが分かったのです!

聞き手:先生、タンパク質なんですか? なんだかどんどん話がつまんなくなっているような気がするんですが……。

教授:そ、そうですね。ここまでついてきている読者がいるとは思えなくなってきましたし、ウソをつき続けることほどみじめなことはありません。反省しています。お詫びといっては何ですが、人はどうしてうんこをしている最中、自分のうんこの臭いをあまり嫌だと感じないのか、その本当の理由を近々お教えすることをお約束します。乞ご期待!

というわけで、まじめに考察した続編を書きました↓。
■自分のうんこ臭が平気な本当の理由の考察


関連記事

2020/01/11

スポンサーサイト

|-|by スポンサードリンク

コメント
他人は他人、自分は自分という事で、他人を愛する事が出来ないという事なのでしょうか。自己愛は当然ありますし。もし、愛する人の臭いだったら芳しいかもしれない。好んで嗅ぎたいかもしれない。愛しているかどうかの踏み絵みたいなものですね。アガペーは持っていないけど、ラヴ&ピース!@全くずれているコメントですね。でも先生が叩き出した結論には期待しています。 。('-'。)ワクワク
有名な故事?を思い出しました。 フランク・ザッパ ステージにてウンコする。 アリス・クーパー 負けずにステージにウンコする。 フランク・ザッパ ステージでウンコして,それを食べる。 アリス・クーパー付いていけず,フランク・ザッパの勝ち決定 だったわけですが, アリス・クーパー ステージでウンコしたフランクザッパのウンコを食べる。 という返し技があったことに今気がつきました。いや,一説には観客がザッパに変態ぶりで勝つつもりで「どうだぁ?」とステージに登って出したウンコを,「それがなにか?」と言って食べたという話もあるようなので,その時点で完全変態で上がりでしょうか。 なんのはなしじゃ。
アカンボのウンチが出ると一緒に幸せな気分になりますぜ。
  • unicorn
  • 2007/04/11 9:42 PM
>ロケットサラダさん 密かに思いを寄せる女の子が出たすぐあとに入ったらやっぱり嫌な他人の臭いだったと、中崎タツヤが漫画で書いています。愛とうんこ臭は無関係なのかもしれません。続編を書きました。少々不完全燃焼ですが。 >complex_catさん complex_catさんの博学ぶりにはいつも恐れ入ります。実話なんでしょうか。なんでしょうね。ますますザッパとアリス・クーパーが嫌いになりました。先生の嫌いは好きの裏返しに過ぎませんが。 >unicornさん 赤ちゃんのうんこはあまり嫌じゃありませんよね。それに、赤ちゃんのうんこ臭にはあまり違いがないような気がします。きっと食生活や体質などの修飾を受けていないからなんでしょうね。
  • スミルノフ
  • 2007/04/16 1:08 AM
赤ちゃんのうんこが食生活の修飾を受けていないというのはまさに卓見であります。 うちの子は離乳食が始まり、「人間っぽい」うんこの臭いになりました。 さらに、肉類(特に牛肉)を食べ始めてからは、なんともいえない「オトナ」なニオイになってしまいました。 経済的にもよろしくないので、それから当分子供には鶏と魚ばかり与えたところ、うんこのニオイはホカホカに戻りました。 たぶん、アンモニアを含む窒素化合物の量が多いんだと思うんです。 ちょっと話はそれるかもしれませんが、ICUで人工呼吸中でほとんど便の出ないじいさんのうんこなんて、アンモニアのせいで目が開けられないほどシパシパしますからね。お腹の中で発酵が進みすぎると、ニオイよりも目に対する刺激のほうが強いのです。 赤ちゃんのうんこは食べてるものがベジタリアン・お腹の中でとどまってる時間が短い・ってことで特にホカホカなんだと思います。 たぶん、便秘症の人のうんこは、快便の人に比べていいニオイだと思います。
  • でじま
  • 2007/04/16 11:31 PM
>たぶん、便秘症の人のうんこは、快便の人に比べていいニオイだと思います。 まちがいました! 便秘のうんこは快便よりクサイ、が正しいです
  • でじま
  • 2007/04/16 11:33 PM
たしかによく考えると、うんこの臭いの主成分がスカトールということは分かってはいるが、それがどのように修飾されているのかは、分析の価値があるかもしれませんね。そうすると、いろんな人のうんこを集めなくてはなりません。それでクロマトしまくるとか。やだなー。
  • スミルノフ
  • 2007/04/19 11:06 PM
クロマトの前のエーテルで抽出する段階で、バフっとかいって、ガスが噴出して、試験管の中身が噴出しそうです。 うえぇぇ・・。
  • でじま
  • 2007/04/22 11:32 PM
あ、クロマトに明るい方なんですね。こんどサンプル送りますのでよろしくお願いいたします。
  • スミルノフ
  • 2007/04/23 9:19 PM
明るくないです、明るくないです、どうか、先生の出来立てを送ってくるのはごかんべんを〜。m(_ _)m
  • でじま
  • 2007/04/24 3:50 PM
「便」だけに「ごかんべん」・・くくく・・。
  • でじま
  • 2007/04/24 3:50 PM
僕は好きな子の、トイレのあとにうかつにも、間髪いれず入ってしまい、嗚咽してしまい・・、それを聞かれてしまい、トイレのあと無言のひと時をすごしたことがあります。臭細胞なんてなければいいのに!!
  • yanashin
  • 2008/03/01 9:00 PM
コメントは終了しました。

教授御尊顔
教授御尊顔
だまれ!
follow us in feedly
Links
サイト内検索
Googleサイト内検索
懐コンテンツ
喉頭鏡素振りのススメ
スミルノフスイッチ
カテゴリ一覧
過去ログ
Recommend
史上最強カラー図解 はじめての生理学
史上最強カラー図解 はじめての生理学 (JUGEMレビュー »)

ダルビッシュも読んでいる、先生の恩師の著書です。買ってやってくれや。
いちばんやさしい生理学の本
いちばんやさしい生理学の本 (JUGEMレビュー »)
當瀬 規嗣
先生の恩師です。買ってやってくれや。
Others
mobile
  • qrcode
powered
  • 無料ブログ作成サービス JUGEM
PR